あるとないとでは大違い

就活の時に重視されるのがコミュニケーション力です。重要だと感じる方は多いかもしれませんが、何をどうしたらコミュニケーション力が高いと言われるのかを把握している方はどれだけ居るでしょう。実はどの企業もばらばらな認識を持っているのです。ただある程度は、一般的に高いとされている人に共通する物は幾つかあります。例えば相手が話をしているのに、折ることなく最後までちゃんと聞いてから自分の言いたい事を伝える人は高いと言われるでしょう。さらに事実について正確に、そしてスピーディに伝えられる人も高いと言われます。それから提案をする時には事実に基いて理由を組み上げてまとめることができる人も高いと言われるのです。コミュニケーション力が無いと言われた事はないでしょうか。相手の気持ちになれるような人は高いと言われるでしょう。また、人の顔を見て挨拶できるかどうかは、コミュニケーション力の基本です。相手の顔をみて挨拶すると、その後日常会話へと発展しやすくなるからです。また、コミュニケーション力が無い人の場合は、仕事の説明をする場合にも独りよがりの説明になりがちです。コミュニケーション力がある人は、相手が話そうとしていることは何かきちんと汲み取る事ができます。これについては想造力が重要になるでしょう。さらに自分が勉強したことや経験した事について、適切にまとめられる力を持っているかどうかもポイントになります。そして他人に対して働きかけて自分の都合の良い状況を作り出すことが出来る能力もコミュニケーションに対する能力が高いと言われるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です